おおきく振りかぶって

第2弾はおおふり。
メジャーはやたらに熱いって感じだが、こっちはヒューマンドラマっていうか、人と人の関わりが強い感じかな。
1年生だけという状況で三橋を中心に10人、いや、監督とマネジ、先生で13+みんなの応援はプライスレス!

ほのぼのとした中に熱い戦いがある作品。
どこか懐かしいような、田舎ののんびりとした空気が味わえます。
それぞれの想い・過去をのせて進んでいく味のあるストーリー。
なにかすごい能力があるとかっていう、あからさまに主役っていうのじゃなくて、どこにでもいる普通の高校生10人すべてが主役になりうるようなチームメンバー。
ただ単に投げるのが好きでコントロールがめちゃくちゃいいっていうだけのものすっごいびびりな三橋(それだけで十分すごいけど??)。
また、主役チームだけでなく相手チームにも細かく配慮してあって色々と楽しめる。

なんというか、合理的に取り組むにはどうしたらいいかっていうのも書かれていて新しい発見などにドキドキします。

野球というテーマに人間模様をはっきりとのせたほのぼの系まんが。
ものすごくお勧めです。
観ればわかる!!!


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック