大晦日

1年早いもので、もう大晦日ですね。
早いような遅いような感じもしますが・・・。

まあ、新年を迎えたところでお年玉を貰える訳でもなく、新年の集まりも出るわけではなく、初詣も行かず、帰省せず1人ダラダラと過ごすわけですが
今年やり残した事もないというより、今更どうにもならないわけで・・・ね。

今年最後はびいだま(アツミサオリ)

遠回りも近道もしないで僕らは
明日が来ることを怖がることもなくて
歩き続けた深夜の井の頭通り
鮮やかな夢だけ長く影に延びた

大人未満の僕らは単純で難解な煌めくびいだま

そこから覗いていた時間が
たいしたものはなくたって輝いていたんだ
今この手の中にあるびいだまから
見えるものは少し違うけど
僕らのそばで小さく光ってる

あの時聴いてた真心ブラザーズが今も
聴こえるたび思い出に強く抱きしめられる

遠回りも近道もしないで僕らは
明日に何があるかより今が一番大事で

誰かを痛い程に好きになって
傷ついたり寂しさを分け合ったり
あのときの手の中のびいだまから
見えたものは夕焼けみたいな
やさしい色した当たり前の僕らの日々

そこから覗いていた時間が
たいしたものはなくたって輝いていたんだ
今この手の中にあるびいだまから
見えるものは少し違うけど
僕らのそばで小さく光ってる

なんか心に残る曲です。

歌詞全部乗せちゃったけど大丈夫かな??
まずかったら消します。

では、皆さんよいお年を。

びいだま
ランティス
2004-11-26
アツミサオリ

ユーザレビュー:
アツミサオリの世界メ ...
ながれぼし以前からア ...
アツミサオリ セカン ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック