夏コミ(C74)

いや~、帰省中に色々ありました。
そのうちの一つがこれ、そうコミケです。
夏=夏コミ
といってもいいほど。
とはいうものの、初参加だったんですけどね
今回はいろいろな諸事情で1日目と2日目に参加です。

そして遠い所に住んでいる友人は気合い入れて、前日にうちにお泊り。
画像

せっかく決めたのに瞑ってるし。
画像

断わっておくとディズニーランドに行くわけではありません
画像

はい、そろそろヤヴァイ顔してますねぇ。
画像

普通。
何枚撮るんだって・・・。
電池切れ・・・。
予定外なことに使いずぎたから、電池なくなっちゃったよ~。
くまだまさしとスリムクラブ撮りすぎた・・・。
それについては後日書くとして。

いよいよ当日!
3時半に起きて準備し、始発でビックサイトへれっつらごー!

始発、まあそれなりに人いるなぁ。
ん?
何かそれっぽい感じの人が・・・。
だんだん増えてきたぞ・・・。
いっぱいだぞ・・・。
ちょっと窮屈だぞ・・・。
一般(会社行く人とか)の方々かわいそうな気も・・・。

初参加の我々はとりあえずどこからどう行けば一番いいかなんぞ全く知らないわけで、取り合えず事前に調べていた新橋で乗り換えることに。

あれ?
なんか東京とか有楽町で大半降りるぞ??
まあ、いっか。
新橋でお乗り換え~。
いざゆりかもめ。
なんかマナーのない奴いるなぁ。
と、思ったのも束の間。

すっっごい勢いでプレス!!

気分はまさにサンドイッチ・・・。
中の気持ちがわかるような・・・。
中身出ちゃう・・・。
いや、マジであれはひどかった。
20分よく耐えられたよ、本当に。

国際展示場正門にようやくたどり着き、一息つけたのも一瞬で息もできないくらいにエスカレーターでやったらに押される・・・。
マナー最悪!!!!
すっげーいたいわ、疲れるわでもう即行で帰りたい気分だったわ。
そんなこんなで1日目の目的、西館のほうの列へ。
駅から整理されてるからわかりやすいけど、ちょっとめんどい感じだったね。
正面のあたりで整理されて、待機。
さすがに6時は明るくはなく、そして物凄く暇だった。
友人と暇つぶしをしながらしばらくすぎてようやく移動。
移動するとちょっとうれしくなるね
移動後、倒れて運ばれた人も・・・。
頑張ったのにね・・・。
毎年いるらしいのでやる側も大変だこと。
開場の拍手も知ってはいたけどその場にいるとやっぱ違うね。
そこまで感動とかじゃなかったけど・・・。
入れたのは結局10時半頃だったかな。
それぞれ分かれて各々の目的へ!
私のほうは割とスムーズで目的だったところ3つを回り、暇だったのでその辺で配っているやつを出たり入ったりして、整理しながらちょいちょいもらってみたりなんかしちゃったりして
1時間あれば余裕で終わってたって感じ。

一方友人はage等に並び、結構な時間並んでいたそうで。
炎天下の中外の列行っちゃうときっついわ。

待つことになったのでなかで配布されているものをちょいちょいつまみ、満喫しました。
写真撮ってみたり。
1日目西4の一部。
画像

まあ、企業は目的物手に入れて午前中にはそつなく終了って感じだったね。
午後はちょろちょろと2日目の目的、竹箒の位置を確認し、コスプレの人たちを見、ブレイドの交換いってという感じでのんびりしてました。

さあ、帰るぞ!
な、なにぃ~!!
ゆりかもめのるまでにものすっごい長蛇。
しかも切符と別列・・・。
suica等使えず・・・。

まあ、買いますよ、だって帰らなきゃだもん。

そして買ったらなぜか並ばず横からすり抜けできた。
並んでる人かわいそう~。
勇者ずる技を覚えるって感じだったね(By グルグル?)
バグ的な。

帰ったらやっぱりぐったり。
明日もあるのか~、って感じでした。

2日目もやっぱり始発。
今度は昨日みんな降りて行った有楽町で降りてみることに。
で、東京メトロにのったわけだけど、今日はここがサンドイッチか~と・・・。
もう、死にそうでしたよ、ほんとに。
時間は短かったはずですが、30分はいた気になりました。
ゆりかもめのほうはと言えば、あれ、昨日より余裕あるぞ。
たまたまだろうけれど、よかったです。
で、国際展示場正門で降りて東館の列に並ぼうとしたら、すっごいあっちのほうといわれ結構歩く・・・。
やっぱり始発で来てもこのあたりにしか並べないのか・・・。
まあ、しかたないか、どうしようもないし・・・。
並んで待機しているとのどが渇いてくるよね。
なんか昨日よりペースはやいし・・・。
しかも扇子壊れた!?
をい!
100均ーー!
友人が昨日のぴこぴこ団扇を貸してくれました。
チョイ恥ずかしい気もしたけど、あの場で恥ずかしいはずもなく、感覚が麻痺してるのか余裕で持ち歩いてました。
順応してるなぁ。
飲み物売場はタイミング悪く、列が見えないとこまで行ってるし、時間もなかったのであきらめ、並んでいるとようやく進み始めました。
で、さらに待機。
そんななか、倒れる人が!
なんと、素晴らしいことにそのまわりの人たちが一丸となってスタッフを呼ぶ。
明日の我が身ってね・・・。
そんな最中、狩野さん的にスタッッフ~みたいなのが聞こえ待機場所が爆笑の渦に
不謹慎ながら笑ってしまいました。
ごめんね、倒れた人・・・。
この日ここでは2人倒れたのはわかりました。
倒れちゃったら頑張ってたのと、いろいろとどうしようもなくなっちゃうよ~

いよいよ中に入り、始まるのを待つだけ。
いざ始まってみると壁系はやっぱり長蛇の列。
しかも今回は外・・・。
うえぇ・・・。
並びましたよ、そりゃ。
でも1限で商品1種類で1000円ということで、列の動きがちょっぱやでした。
30~60分位で済みましたね。
よかったほうだな。

私のこの日の目的はこれだけだったので、友人の目的上海アリスに向かうことに。
行った先ではカオスっぽく半端なく外に並んでいました。
私は付添いのはずが、並ぶのがしんどかったので友人一人で行ってもらいその辺をちょろちょろすることに。
1限だったので友人の分が買えなかった竹へもう一回行ってみたら、私のちょい後ろで切られました。
あっぶね~!!
でももうちょっとあったらしく、そのあとちょっとだけ売ってました。

で、終わったらちょっと遅れて友人から連絡がきて、合流ということに。
メール1通で30分かかりましたが・・・。
3日間は多分ほとんど繋がらないよ、あれ。
ドコモきっついね。

この日もしっかり目的物を買い、満足
13時頃合流し、帰路に。
今日は早かったからsuicaいけるって。

帰りもゆりかもめはそんな感じで、昨日もだったけど一般客にものすごい迷惑な感じでした。
で、無事帰宅。

あ~、超疲れた。

2日通して、並んでいるときは知らない人とすっごくしゃべり、また男女も関係なく楽しく過ごせました。
仲良くなり、お互いツレを待っている間なんかはしゃべってました。
ちなみに「いちげん」というものその辺に並んでいるおっちゃんに教えてもらいました。
コミケは妙な連帯感や親近感、要は人との繋がりが感じられました。

ただ、テレビ等の扱いはオタクの祭典・・・。
全部が全部そういうのじゃないんだよ~

行って心から、飲み物と背負う系統のバックと友人は必須だなぁと。
顔は日に焼けぼろっぼろになりました。
すごい皮とれるし。
首回り(シャツから出てるちこ)だけ真っ赤。
腕も長袖だったのに・・・。
袖止めるとこだけあいてたからそこだけが・・・。

そんなこんなで2日間満喫しました。

戦利品(配布物は多すぎるので割愛、購入物のみで)
画像
画像

"夏コミ(C74)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント