テーマ:奈須きのこ

空の境界 4章伽藍の洞・5章矛盾螺旋 DVD発売

いよいよ空の境界の4・5章DVDが発売です。 なわけで、予約開始。 今から待ち遠しいですね。 ちなみに原作については過去ログを参照してね。 http://revary-earth.at.webry.info/200807/article_10.html http://revary-earth.at.webry.info/200…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

空の境界 主題歌CD

はいは~い。 劇場版空の境界の4章・5章の主題歌のCD sprinter が本日発売しましたね。 予約し忘れ&チェック漏れ&買い忘れた人いませんか? でもまだ間に合います。 いまなら店頭や、通販でも買えます。 日が経つにつれてどうなるかわかりませんが・・・。 日が経っても意外と残ってたりして・・・。 まあ、ともかく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

空の境界 痛覚残留

いきなり藤乃が犯されるところから始まる。 18禁? いや、内容的にはR指定な気もしなくはないが・・・。 父親を刺した中学生(女)もひぐらしの影響を受けた・・・かは定かではないけれどそんな感じだし・・・ 例の如く細かいとこは大幅カット。 藤乃の行動や幹也の捜索活動はあっさりとそんな感じになって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

空の境界 主題歌CD

劇場版空の境界の4章・5章の主題歌のCD sprinter が2008年7月30日発売らしい。 情報遅っ! 前回と同じ(メンバー構成が違うらしいが) Kalafina というグループだってさ。 手がけてるのは梶浦由記っていうSee-Sawとかかわりのある人なんだそうで。 聴いてみるとなるほどと思うくらい、そんな感じの歌っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

空の境界 小説(上・下) 殺人考察~空の境界

さてさて、いよいよラストに近づいてきました。 てか、空の境界(小説編)のブログは一旦終わりですけど。 今回はラストってことで内容にはあまり触れずに感想的なことをつらつらといきたいと思います。 まあ、予想通り直前の境界式からの、いや・・・、読んだ順としては殺人考察から、一部矛盾螺旋からの繋がりであるが、この章では薬と白純里緒…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

空の境界 小説(上・下) 忘却録音~境界式

最初に 火事で1人死んだ? どこに書いてあった、そんなこと。 まあ、あとあとわかることになったが。 矛盾螺旋からの繋がり。 今回は鮮花の学校・礼園に関する内容である。 鮮花について、礼園についてが明かされる。 そして、妖精についてが書いてある。 ほんとか、これ・・・。 この章では黄路美沙夜、玄霧皐月が主となる。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

空の境界 小説(上・下) 矛盾螺旋

まずはじめに、 ものすごい長すぎる! 上巻の半分とまではいかないが、それに近いくらいの頁数、凡そ下巻の分を併せると1冊分はあろうであるその内容は・・・・ まず、今回のかかわりがある悲劇のヒロイン的な奴は冒頭から男。 最初の内容から、死体が放置されている家・・・、しかし、なぜか平然と以前と変わらず生活を送る一つの家庭。 空き巣が…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

空の境界 小説(上・下) 伽藍の洞~境界式

伽藍の洞は眠り姫だった頃の出来事が描かれている。 なんとスプラッタなことに2年間の眠りから覚め、いきなり自分で眼を潰しにかかる。 橙子との繋がり、識が死んだ理由(?)的なもの、魔眼の発現についてなどがわかることになる。 また、橙子の手の広さというか、何でも屋的な感じがよく窺える。 式が人としてちょっと成長しているような気もする内…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

空の境界 小説(上・下) 痛覚残留

劇場版を観る前に小説版の感想を。 違いなどは見た後に。 冒頭からちょっと感覚に異常をきたしている少女(その部分の内容から女の子だろうとわかる)の痛い感じから始まる。 そして、ちょっといかれたような、でもまともな感じにわかりやすいたとえでどっかのおっさん(多分)が超能力を説明する。 導入から浅上藤乃の過去を調べにきた黒桐(だろ…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

空の境界 小説(上・下)  殺人考察

劇場版と違い、最初に黒桐と式が出会い、入学式の一連がない。 が、途中初めて会った雪の日というフレーズがある。 そして、最初の被害者は劇場版では交通事故っぽい。 式の着物の理由、革製の赤いブルゾンを購入したことなどが書かれている。 その他、細かい設定、黒桐の鼻歌がシンギングインザレインだと判明。 まあ、その他の細かい設定は劇場版…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

空の境界 小説(上・下) 俯瞰風景

蒼崎橙子の人となり、仕事スタイル、仕事場などが判明。 そして、黒い革製の上着?? 劇場版とちょっと違う。 導入部から黒い上着だったので、赤いのにチェンジしたのか? まあ、よしとしよう・・・。 劇場版では一回壊されて帰ってくるが、小説だとその部分はないようだ。 劇場版の後続に関わってくるのか? 見てのお楽しみといったところか…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

空の境界 小説(上・下) 導入部

黒桐の妹、鮮花がでてきたり、 式が交通事故で寝たきりになっていたという情報が劇場版・俯瞰風景や殺人考察(前)にはなく、小説版を読むことで得ることができる。 映像から入った私には情報が少しずつ増えて楽しく読めそうだ。 空の境界 上 (講談社ノベルス)講談社 奈須 きのこ ユーザレビュー:万人受けではない、と ...子供向け過…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

空の境界 痛覚残留 

さてさて、今回は紹介だけで見たら改めて記事を書きます。 劇場版「空の境界」 痛覚残留 【完全生産限定版】アニプレックス 2008-07-23 ユーザレビュー:全七章中トップクラス ...見所満載!! と自信 ...ジャケ絵・・・カッコ ...Amazonアソシエイト by ウェブリブログ 劇場…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

空の境界 殺人考察(前)

前の記事でも書いたけど、やっぱり謎な部分多いです。 前のと比べると、なんか作りが細かくなったような雑になったような・・・・。 何とも言えませんね。 なんでも全作品で監督が違うらしく、作りが多少違うみたいですね。 前作から遡ってるらしく、高校生編です。 式(識)の過去とか黒桐、とりわけ謎な部分の布石の話がメインって感じかな。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

空の境界 俯瞰風景

まず始めに思うことは 謎多し!! 布石や伏線もさることながら、なんと言っても物語に関するものの説明の無さ。 まあ、ソコが面白いと言えば面白い気がするが、全く知らず(小説版とか読まず)にこっちから入ってしまうとついていけない感もしばしば・・・。 浮いているのが9体いるのに、なぜか8人が犠牲になると言ってみたり・・・。 小…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more